代表メッセージ



確かな技術で
人々の暮らしを支える


当社を志望してくださる皆さんは、いろいろな知識や経験をお持ちです。それは私たちも期待するところであり、尊重されてしかるべきです。わからないことは沢山あるかもしれませんが、教育研修制度は整備されており、入社後それぞれのステージで受講していただきますので心配いりません。各種資格の取得についても推奨されています。
物作りの仕事といえばすぐに「研究開発」の仕事を志望される人もいますが、物作りは開発だけでは成り立たなくて、物の作り方を考える生産技術、装置を動かす機械技術や電気技術、できあがった製品を検証する品質保証、生産計画や物流計画、原料調達の仕事も必要です。また製品をお客様にお届けする営業部門の仕事、会社がどうなっているのか計数的に捉えて報告、改善を促す経営管理の仕事、そして当社で働く人たちをサポートする総務部門の仕事など、会社での仕事は多岐にわたります。つまり、どんな人にも何かしらの力が発揮できる分野があって、そうした力を合わせることで会社は成り立っています。

仕事の種類を問わず、私が一番お伝えしたい事は『誠実に仕事をしよう』ということです。相手がお客様であれ、社内であれ、常に誠実な態度と考え方で仕事に取り組んでいただきたい。時間と約束を守り、問題には責任ある当事者として、最後まで一生懸命解決に励むこと。ウソや騙し、ごまかしをせず、正確な言葉と数字を使って間違いを防ぐこと。そこから信用を得て、積み重ねれば、誰からも信頼される人になります。その結果から自信を得られれば、充実した社会人生活を送れるのは間違い有りません。面白いもので、当社のような仕事をしている人は、日本人も、中国人も、ベトナム人も、何となく似た雰囲気があるのです。

当社グループの社員に求めている行動規範があります。

1. 法規を守り、高い知識と徳性を持てるよう絶えず努力すること。

2. 変化を素早く捉え、積極的に行動すること。

3. 明るく、楽しく、一所懸命に行動すること。

4. 何事も最後まで誠心・堅実にやり通すこと。

こうした規範を当社は大切にしています。仕事での活躍に必要な素養ですが、最初から全てができなくても、いつかできるよう、一つ一つ意識して取り組む、そのことに価値があると思ってくださる人と共に働きたいと思っています。
皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

代表取締役社長 村上 裕一

SWECO 四国溶材株式会社