キャリアアップ

教育研修制度

  • 勉強会

    入社する前の基礎知識という位置づけで実施します。また業務で使う知識を事前に学んでおくことで社会人になる準備を整えることにつながります。

  • 新入社員研修

    対象者:4月定期入社の新入社員

若手社員研修

1年から3年目社員を対象に同じ入社年同士で研修をおこないます。同士の相互理解と仲間意識を醸成することにつながります。

  • 1年目研修

    対象者:入社1年目の総合職

    新入社員研修で習得したことが実践できているかを確認します。また、同期の仲間と一夜を過ごすことで有意義な研修になっているようです。新入社員のフォローアップ研修的な位置づけです。

  • 2年目研修

    対象者:入社2年目の総合職

    育成計画に基づき、2年目社員として期待されている実務項目を中心に研修を行います。

  • 3年目研修

    対象者:入社3年目の総合職

    当社では入社後3年で一人前になれるよう育成計画を組んでいます。一連の実務研修のまとめ的位置づけになります。

  • e-learning

    ビジネスマナーやPCスキルなど社会人として基礎となる情報などを繰り返し確認できます。理解確認も合わせて行うことで知識レベルの均一化にも役立ちます。

  • 金属加工実習

    普段馴染みのない溶接や溶断を実際におこなうことで業界の理解に役立ちます。約2ヶ月の外部実習で他社の新入社員と合同で実施します。

  • 管理職昇格時研修

    対象者:管理職昇格者

    管理職になると日々の仕事の中で問題解決が大きなウエイトを占めてきます。これから直面する可能性がある問題の対処法について、ケーススタディやロールプレイを通じて学びます。

  • 選択理論ベーシックコース

    対象者:管理職昇格者

    選択理論とは、あくまで現在の行動に焦点を当て、自己評価を促す質問をしつつ、強制をせず、自らの思考と選択により解決へ導く、人間性を重視したマネージメント技術です。対人能力が求められる管理職に対して、必須のスキルとして教育しています。

  • 管理職研修

    対象者:管理職

    管理職を3階層に分けて実施しています。研修内容は年度によって異なります。

  • 評価者研修

    対象者:管理職

    公平・公正・公明な評価制度実現に向けて、全評価者を対象に実施しています。

その他マナー研修、メンタルヘルス研修、実務スキルアップ研修等、必要に応じて、研修を企画・実施しています。

資格取得制度

部門 種別 資格名
営業部門 必須取得資格 フォークリフト技能講習、玉掛け技能講習、アーク溶接特別教育、高圧ガス販売主任者(I種、II種)、溶接管理技術者、クレーン特別教育等
推奨資格 ガス溶接技能講習、毒物・劇物取扱者資格等
製造部門 必須取得資格 フォークリフト技能講習、玉掛け技能講習、アーク溶接特別教育、電気工事士、溶接管理技術者、クレーン特別教育、溶接技能検定等
※部署により異なります。
推奨資格 非破壊検査管理技術者、機械保全技能検定等
※部署により異なります。

(表の部分をスライドして内容を表示できます)